スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタテにチャレンジ。長男坊とアレルギー。

  • 2010/07/30(金) 22:20:40

いつも、アレルギーの話しをする時は、
次男坊のことが多いですが、

今日は長男坊のお話しです。

ついつい(←ダメダメ)忘れがちですが、
彼も立派なアレルギー持ちです。

始めに、エェ??って症状が出たのは、
生後7ヶ月か8ヶ月の頃。

母が大好きなカニをたらふく食べて、
       その後おっぱいをあげたら、

全身が真っ赤になりました。

でも、
この時は「おかしいなぁ~」って思うぐらいで
知識がなく病院に行きませんでした。

      今、考えると怖いことです。

2回目も同じ頃。
簡単離乳食なる本を買ってきた、横着な母。

豆腐をチンして食べさせました。

食べてすぐ、
唇が腫れてみるみる顔色も悪くなり、
急いで病院に行きました。

3回目が(まだあるんですよ)
って、長くなるので・・・。
簡単に、

3回目がシジミ。
4回目がカニ抜きうどん
5回目が保育園のおやつ(?)
6回目がソフトキャンディー
7回目が蒲焼きのお菓子

ね??立派でしょ?

このうち、緊急をようするものは2~3回ですが、
なかなか、気が抜けません。

でも、
実は安心してしまっている部分もあるんです。

それは、(偏食だから)始めての食べ物には、
とっても慎重だから。

きっと、親の勉強不足で、
怖い思いを、いっぱいしたせいかなぁとも思っています。

一番怖いのが、誤食。

調味料や隠し味として、
長男坊の食べれない物が使われることが多くあります。

このブログは、長男坊に関わってくださる方も
見てくださっているので、
この場を借りて、再度お願い。

エビ・カニ・イカ・タコ・貝類は食べれません。
魚介と書いてあるものはOKですが魚貝はNGです。

お世話をかけますが、よろしくお願いします。

で、
だらだらと書きましたが、

やっと、本題です。

今日、ホタテの負荷検査をしてきました。

結果は陽性。

まだまだ除去が必要です。

この時の様子は、ツイッターでつぶやいております。

よかったら、ご覧下さい。


ちなみに、主治医の先生曰く
危険なことが起こる頻度が多いのは次男坊。
ドカーンと大きいのが起こる可能性があるのは長男坊らしいです。





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。